薬剤師として
派遣企業で働く方法

派遣のメリット

 派遣会社に登録して働くメリットも考えなければいけないポイントです。メリットが自分に合わなければ、他の働き方を考えたほうがいいでしょう。あとから後悔しないためにも、はっきり捉えておかなければいけません。

 メリットとして大きなものになるのは、シフトが自由になることでしょう。ある程度自分のプライベートを優先させることができるため、ライフスタイルを考えて選択していくことができます。期間を定めて働くことになるため、さまざまな職場で働くことができるようになるのがポイントです。その分、同じ職場に長期間務めることができない点は、デメリットになってしまうでしょう。

 給与の面から見ると、派遣のほうが高くなる傾向があります。ですが、ボーナスなどの待遇がないこともありますし、単純に比べることができない点もありますが、それでも魅力的な部分になってきます。募集の偏りがあるのも事実で、病院や企業はあまり見かけることがありません。ただし、これまでのキャリアによっては、新たな道を開くようなきっかけになることもあります。経験を生かしていくというのも派遣での働き方の重要ポイントになってくるでしょう。